人気ブログランキング |


3月になりましたね。 今日は日中はぽかぽかして 

お雛様を飾ってある部屋も  暖かくなって 扉を開けておけるので
嬉しそう。
リビングからの眺め。

e0370226_17064478.jpg


赤ちゃんだった娘は ママになっているのに お雛様たちは お変わりなく お若いまま
シミ シワ 白髪なく うらやましいですわ


e0370226_17094426.jpg
e0370226_17090073.jpg
イケメンの お殿様と お美しい奥方様
e0370226_17120320.jpg
仕舞うときに おすべらかしの 髪を紙で巻いておくと 乱れがなくて きれいです





e0370226_17141643.jpg
3人官女さんの髪の毛も


e0370226_17160033.jpg




先日来た ちびっこは お雛様が大好きなんですが、
少し お姉さんになったので ばばちゃんのいるところでは お雛様とお話ししません。ザンネン
「お雛様の 馬車が立派だねー」 牛だよ
今年はふすまを閉めて お雛様を独り占めしていました。



もうすぐ2歳のちび助の方は まだよくわからないながら
お雛様を見せると  お祈りするように 手を合わせました。
畏怖感があるのかもしれません。
ちび助の目線で 見ると

e0370226_17220553.jpg
仰ぎ見る ひな壇。 神様や仏様 と同類の気配なのかもしれません。

もう、これだけ長い間飾り続けていると 
 春を迎える時期に 我が家にやってきて 見守ってくれる 家守のような気がしてきます。


お雛様は 身代わりになって厄を受けているので 引き継ぐものではない と云われていますが 紙びなの時代と違って
丁寧に作られた お雛様、嫌な思い出がないなら 受け継いでも いいのでは?

今年は 成人式にママが着た振袖を着る娘さんがたくさんいて ママ振り と話題になっていました。

ママ雛 っていうのも ありでは?。と私は思うんですが。

地域の風習とか 諸事情 諸々あるので 人それぞれでいんじゃなーい?


人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

50代からの片付け・収納・家事
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい
50代を考え暮らす
by kakanonokoko | 2019-03-01 21:23 | 暮らし


e0370226_16431644.jpg


気が付けば 我が家のホームベーカリーは 20世紀の家電でした。
そんなに前のものだったかなー。

e0370226_16423436.jpg
98年 中国製 サンヨー製



e0370226_16420092.jpg

2斤の食パンが焼けるし おもちもつける 食べ盛りの子供が3人いる我が家には 頼もしい助っ人でした。

パンが食べたいなーと思っても すぐ買えるお店がなかったので、 自分で焼くしかありませんでした。
最初は 本を見ながら 手でこねて 焼いていたけれど、ホームベーカリーが発売されたので 買いました。

今の機械は2代目です。
それがもう 20年、、 あっという間ですね。

よく 朝の目覚めの時に パンが焼けるにおいがして 幸せ とか 聞きますが

私は おなかをすかせて、お昼ごはんを食べに 外から戻った時に パンが焼けていると すごくうれしい。
ホームベーカリーにお任せの 食パンもよく焼きますが

成形パンもよく作ります

よく作るのは
e0370226_16443654.jpg
マジックソルトを振って ウインナーを巻き込むもの(この写真のは ちょっと振りかけすぎです)


e0370226_16453467.jpg
これをくるくる巻いて 2次発酵して 焼きます。

今日は 計量を間違えたのか パン種がかなり軟らかくて 成形できなかったので
天板に そのまま 広げて トッピングして 焼きました

e0370226_16411653.jpg
少し食べてしまってからパチリ




左は レーズンとグラニュー糖と クローブを振りかけたもの
右は マジックソルトを振りかけてから 生ハムと溶けるチーズをのせたもの

どんなパンになるか 心配でしたが ふんわり焼けて おいしかった。

2段 同時に焼ける オーブンレンジにしたので すごく便利になりました。

粉と水と塩と砂糖とバターとイースト シンプルな材料だからなのか
飽きないし 後味もいいですね。

レシピでは スキムミルク が入るけれど 
もらいもののクリープとかあったら代わりに入れたり、
ちびっこが粉ミルクを忘れていったとき それを入れたりしましたが、
わざわざ買っていれてはいません。風味が違うけれど なくても十分おいしいし。
粉ミルクが一番おいしい気がします。

でも ブロガーさんの おいしいパン屋さんの話 すごーくうらやましく読んでいます。



今すごく大きい地震 我が家は 震度4 でした。地盤が悪いので それより揺れていると思います。
家が壊れるかと思いました。
かなり 怖かったです。

大きな被害が出ないといいですけど。
冬なので 停電になると 暖房が使えないお家が多いので心配です。


我が家は 幸いにも被害無しでした。



人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

50代からの片付け・収納・家事
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい
50代を考え暮らす
by kakanonokoko | 2019-02-21 21:39 | 暮らし


スズメ食堂 大繁盛です
e0370226_21024724.jpg

最近 あまり聞かなくなった 言葉  イタマシイ
子供のころは 大人たちがよく言っていました

ものを粗末にしたり、雑に扱ったときに
「いたましいしょ」
逆に 捨ててもいい時など 「いたましくないしょ」

もったいない とも言っていたけれど 同じくらいの率で いたましい という言い方をしていたと思うのですが。
痛ましい事件 などというのとは違う使い方。

どうやら 北海道弁らしい。仙台あたりでも使われているらしい。

もったいないと 同義語。

でも何となく もったいないは その人にとって 惜しいというニュアンスだけれど
いたましい は 物に対して思いやっているような 感じがして 好きです。

さて 昔のダイニングテーブルを 再生して 使うことにしたので、
今まで使っていた テーブルとイス の処分です。

e0370226_21464027.jpg


ここで いたましい 精神が出て 

さすがに120CMのテーブルはほかの部屋に持ってゆくこともできず、
でも古いので リサイクルショップに持って行っても 徒労に終わりそうです。
ジモティーを見ても 古い家具は 引き取り手が あまりいません。

テーブルの脚を探していた時 ネットで テーブルの天板と 脚を バラバラにしたものが出品されていました。
うちも置き場所がないので 分解しました。

飛騨の家具なので  木はしっかりしています。


うちの天板も どこかにほしいひとがいるかもしれない。
いました! コレクターのような方が 天板も 脚も引き取ってくれました。

椅子も 状態の良いもの 1脚 遠くの方に お譲りしました。

e0370226_21474886.jpg
梱包するのにものすごく大変で ほんの手間代だけで 出品したので
段ボールと格闘しながら、ガムテープを ぐるぐるしながら 捨てたほうがよかったかな という思いが頭の中をよぎりました。
でも受け取って喜んでいただけたし 何より 丁寧に作られた家具が また誰かに使っていただける
というのが うれしいことでした。

海を渡って 旅立った テーブルとイス どうしているかなー。


きょうは大安
明日ちびっこが来るというので 雨水を待たず お雛様を出しました。
今年はどんな反応があるか楽しみー。104.png





人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

50代からの片付け・収納・家事
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい

by kakanonokoko | 2019-02-15 22:06 | 暮らし

ぱちぱちはん

私 間違えていました。
朝ドラの おうちには ちゃぶ台のほかに部屋の隅にひっそりと茶箪笥が置いてありました。
改めて あそこのおうちの茶の間には ちゃぶ台と 茶箪笥があります。

なんてどうでもいいことでしたけど、

以前の朝ドラの再放送を見ているらしい ちびっこ。
節分に来た時 その口から出た言葉 ぱちぱちはんだー 
???


ことの発端は
オモチャの取り合いです。4歳ともうすぐ2歳の姉弟は まだ一緒に遊ぶということが苦手。
ちびっこが楽しく遊んでいると チビ助が 乱入して 乱闘。
チビ助が楽しく遊んでいると、ちびっこが来て取り上げる 。。チビ助大泣き

疲れて眠くなってくると 余計にはげしくなる。
普段 平和な暮らしの我が家に 鳴き声が響き渡り 、、  119.png 120.png137.png148.png141.png

チビ助の持っているものを強奪しようとして怒られたちびっこはあきらめきれないで、、 ぐずぐず

そこに ばばちゃんが これなんだ と出してあげたのが そろばん。(私が小学校3年生の時のもの)

e0370226_21231398.jpg


ここで  ぱちぱちはんだー が出てきました。
なにそれ? と聞くと あさちゃんの そろばんだよー。と娘の解説。
テレビで見て 興味があったらしいです。

お約束の そろばんをひっくり返して、ジャージャーと床を走らせていました。(床に傷がつく、、ばばちゃん 心の声)

そのあと、子供たちが小さかった時の 神経衰弱のようなカードゲームを出してあげたら、
幼稚園生のちびっこは大喜びで やりたがります。

e0370226_21241289.jpg

そこにやっぱり 乱入してきた チビ助。みんなにまざりたいんですけど、 カードを持ってぐちゃぐちゃに折ったり
バラバラにしたり。上を のしのし歩いたり。怪獣です。

すると 娘が 自分の小さい頃も 兄とこれで遊んでいたら 弟が今のチビ助と同じことをして、まがったカードは
見つけやすくなったんだよねー、兄ちゃんはすごく怒っていた。と思い出していました。

こんなの断捨離リストの上位にあるようなものですけど
何だか 取っておいてよかったなー、と 物持ちのいい母は思ったのでした。


暮れに四国に行ったとき なにも知らずに行った先が そのドラマの最終回のロケ地でした
あわじ花さじき という所。
12月で花は少なかったけれど、菜の花の小さな苗が沢山植えてありました。
今ごろは きっと一面に咲いているでしょうね。


e0370226_21340404.jpg



人気ブログランキング

50代からの片付け・収納・家事
スッキリさせた場所・もの
古い家に住む
by kakanonokoko | 2019-02-05 21:48 | 暮らし

物持ちのいい家

ちゃぶ台しかない家  それは
見ていない方はわからないと思いますが、
朝ドラの 主人公 のおうち。
先日までは裕福でしたが、今は 逆。
家に洗濯機 冷蔵庫 テレビはもちろんありません。
以前はダイニングセットとかいろいろあったのに、、今は 部屋にはちゃぶ台が一つ。

まるで究極のミニマリスト生活です。
今後 成功したらまた物が増えるんでしょうね。

話はかわって、 昨日のキッチンカウンターの続きです。
我が家は 物持ちのいい家といわれる家なので、こんな物も取ってありました 

e0370226_20300390.jpg

プリンターをいれている元オーディオラックのガラス扉です。
パソコンラックにしていたとき 外したものです。
プリンターだけになったので もう一度取り付けようかと出して来ましたが
昔の私はどうやら無理やり外したらしく つけられません。
捨てようかな、と側に放置していたんですけど、
大きさがキッチンのカウンターに合うような気がして あらよっとデコウッドを貼った上から載せてみると 
シンデレラフィット。
しかもセリアのレンガ柄シートの白さとなじみました。





e0370226_20342428.jpg


ビフォー



e0370226_20310948.jpg
アフター (アフターのアフターのアフター)


e0370226_20351117.jpg
e0370226_11092818.jpg


デコウッドだけでもよかったんですけど、ガラスの光沢があると ワンランク上?の感じになりまして、
今シーズンはこれで使ってみます。

もう1枚はどうしましょう。粗大ごみシール買ってくるか、、



人気ブログランキング

50代からの片付け・収納・家事
スッキリさせた場所・もの
古い家に住む
by kakanonokoko | 2019-02-02 21:33 | 暮らし

我が家で12月から4月頃までの暖房 は コークスストーブです。
そのほかの時期は コークスだと暑すぎるので 石油ストーブに変えます。


e0370226_21521754.jpg




今回コークスについて初めて調べました。
ウィキペディアによると
石炭乾留(蒸し焼き)して炭素部分だけを残した燃料のことである。漢字では骸炭と書く。 そうです。

e0370226_21494298.jpg

私が子供のころ学校では石炭ストーブでしたがコークスというのは知りませんでした。

家を建てて数年は 石油ストーブを使っていましたが 新聞広告に出ていた 
遠赤外線で 足元から暖かい。コークスストーブだけれど 着火の時は ボタン一つで着火できる というコークスストーブ が気になって購入しました。
e0370226_21525118.jpg




使ってみて もう真冬はこれなしではいられません。
石油ストーブは 火力を大きくしても 胸から上のほうは暖かいけれど床のほうは寒い。
体の表面だけ暖まるような感じがします。
コークスストーブは 体の中からぽかぽかするやわらかい温まり方です。
まきストーブの暖かさと似ています。

コークスを1日2~3回ストーブに入れて 風量を調節する。
灰を1日2回捨てる。


e0370226_21504058.jpg


こうしていれば めったに消えないので 1日中暖かです。 燃焼中 電気もいりません。
火力調節が ボタンで というわけにはいかないので 慣れないうちは うっかり消してしまう ということもありました。

我が家はペチカがついています。これは中に煙道があって ストーブからの熱排気でレンガが温まる仕組みです。
 
石油ストーブだと ペチカがすごく熱くなるんですけど コークスは燃焼率がいいのか そこまで熱くならず気持ち良い暖かさになります。ここに背中をくっつけていると 岩盤浴みたいな感じ。
 


ストーブの周りの床は熱で熱くなるので 痛まないようにタイルを置いてあります。 



e0370226_21513328.jpg
ちびっこが来ると コークスをストーブに入れるとき 珍しがって 何かしていても 飛んできて 手伝ったりしたがります。102.png

 玄関には

e0370226_21551348.jpg
コークスが置いてあります。もっとおしゃれな入れ物ならいいけれど 
エンジンオイルの 空き缶の再利用です。




にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
by kakanonokoko | 2018-03-10 22:22 | 住まい




娘が自分で作ったつるし雛を持ってきて 我が家のお雛様と合流。

e0370226_22585668.jpg



e0370226_16423179.jpg





今日は ちびっこがくるので お雛様に お客様をお招きしておきました。
ピンクのドレスの ソランちゃん。
お雛様も 珍しいお客さんに 喜んでいるかもしれません。

まあ あれは何でしょう 腕が丸見えではありませんか!はしたない。(官女)なんて言ってたりして。


e0370226_22503074.jpg
メリンスの子供用の着物。うちの子達が小さな頃 実家からもらいました。
女の子用は 既製品、男の子用は 実家の近所の子のおさがりです。元の持ち主はもう50歳くらいになっているはず。
その子のおばあちゃんが縫ったものだと思います。
昔は着物を縫えるおばさんがたくさんいましたね。
明日これを着せて写真を取ってあげましょう。


午前中に ケーキを 仕入れてきて


e0370226_16425859.jpg
午後から ちらし寿司を作って 人参 かんぴょう シイタケ こうや豆腐 あげ レンコン 

e0370226_16461156.jpg
この大きな木の鉢はすし飯を混ぜるのに 本当に便利。亡くなった父に感謝しながら使っています。
e0370226_16451567.jpg
この時期きぬさやは高いし 鮮度もよくないので いつもカイワレと大葉を。
カイワレが ケースの半分の丈しかありませんでした。なに?
野菜が高いから 生産が追い付かないんでしょうか。
錦糸カニカマ  



後から帰ってくる息子の分は 重箱に別に取り置きして

海苔は ふやけるので 食べる直前に
今年は サーモンの代わりに こちらをトッピング予定

e0370226_16433293.jpg

静岡の焼津でお勧めという マグロ生ハム どんな味でしょう。
今夜は ぼんぼりを灯してお雛様にも 楽しんでもらいましょう。


ケーキ 周りのフランボワーズゼリーの酸味と中のムースの甘さのバランスが良くて とてもおいしかったです。
マグロの 生ハム も大好評でした。また食べたいです。
にぎやかなお雛祭りの夜でした
♪灯りをつけましょ ぼんやりにー
ごーにんばなしのふえたいこー と歌ってくれました。
雛壇の五人囃子を見せて説明しておきましたが、小さなこの勘違いはかわいいですね。


にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村テーマ ひな人形へ
ひな人形

by kakanonokoko | 2018-03-03 23:02 | 暮らし


小平さん、おめでとう。1番!!!
e0370226_17462492.jpg
e0370226_22273855.jpg


1992年の仮面ライダー(触覚がないです)
今日孫が来たので 出してきたら、何とこのポーズ。(こんなものまで取ってあります)
メダルを取った選手の 喜びの表情は何とも言えませんね。


先日 お雛様を飾りました。
今年は 雨水が仏滅で 大安の方が何となくいい気がして15日か20日,早めに15日にだしました
他のブログでもやはりそうされている方がいまして 思わずイイネしてしまいました。

4歳の孫は 自分の家のお雛様はママが手作りしたかわいいものなので、我が家のこの
お雛様には また別の印象があるみたいです。

e0370226_22312208.jpg
なんとなく近寄りがたくて 神様みたいな位置づけをしているようです。
かわいいねーと言いながらも 敬ってるのが伝わってきました。
私もお雛様を出す度に その時時 子供達への願いを 念じています。

ちびっこは去年のことも少し覚えていて、白い顔の人が怖かったと言っていました。

e0370226_22353627.jpg
 三人官女 のことかしら。 お局様ですからね 


男雛様のお顔がなんとなく羽生君風。切れ長の目が凛々しい


e0370226_22400668.jpg



この随身の方のおヒゲがじゃまで冠のひもが結びにくい。
皆さん どうしているのか といつも悪戦苦闘です。

e0370226_22333984.jpg
あの当時では安くもないけど高くもないランクの物でしたが、
大切に大切に扱ってきたので 今でもかなり綺麗だと思います。橘がかなーり色褪せてしまいましたが、、
出し入れするときは 手袋着用です。

いつまでも若くて お美しい女雛様 うらやましいですわ
e0370226_22374931.jpg



このご夫婦結婚32年めくらい
e0370226_22325924.jpg

昨日の羽生君の演技はLIVEはハラハラしてじっくり見られませんでした。
何度もやってくれるので 見返すことができて 改めて 感動です。
あの時パトリックチャンの 演技曲 ハレルヤ が 次の羽生君を祝福しているようで どきどきしながらも少し落ち着いた気分になりました。
スピンで回っているとき 白黒のモノトーンがとても美しかった

昭和50年代に少女だった おばちゃんは 槇村さとるの愛のアランフェス と おおやちきの雪割草を思い出していましたとさ、、








人気ブログランキング
にほんブログ村
by kakanonokoko | 2018-02-18 23:08 | 暮らし

編み物 編み機 毛糸玉

何故だか 冬になると 編み物がしたくなるんです。丁寧じゃないので 出来上がりはいまいちです
今年の冬は 憧れの モチーフ編みに初挑戦しました。

e0370226_16240447.jpg
色合わせに自信がないので ごくシンプルな配色で
これ 絶対そのうち ゴミになって 断捨離対象になると思うんですけど 編みたくなるんですよねー。

私が子供のころは 冬になると 手編みの 帽子 手袋 セーター カーディガンなどみんな身に着けていました。
編み機のCMもやっていました。 実家にもありました。

それに 学校の 椅子が こんなのだったので
e0370226_21264193.jpg

みんな座布団をしていましたね。こういう手編みのが 多かった
(画像お借りしました)
e0370226_16232171.jpg


着なくなったセーターをほどいて また毛糸玉にしたものが 実家から 来ています
母が存命のころ 家を片付けして もう自分は編まないから と 家に寄こしたものです。
でも せっかく編むなら 好きな色で編みたいですよね。
それに 並太くらいの糸じゃないと 目がつかれる
私が小さいころは細い毛糸しかなかった。ような気がします。
太い毛糸が売られるようになったのは いつ頃なんでしょうね

昭和50年代の後半くらいに 太い毛糸用の 編み機も発売されました
我が家にも プレゼントでいただいた あみむめも という太い毛糸用の編み機が 天袋の中にあります
それでちゃんとしたものを作った記憶は 無いです
調べてみたら まだ売っているんですね
e0370226_21381879.jpg
 これ書きながら思いました。 とりあえず古い毛糸は捨てます105.png
編み機は、、、どうしましょう154.png

簡単にできるアクリルたわしも 作り貯めています
手でちょこちょこと編めるのがいいです


e0370226_16245124.jpg
台所でも使いますが、 お風呂場にお勧めです。 湯垢はこれでこするとツルリンとなります。








にほんブログ村
by kakanonokoko | 2018-02-08 21:29 | 暮らし

今朝起きたら 窓の外が真っ白。
朝もやかと思ったら なんと びっくり!
雪です。10cm くらい積もっていて さらに降っています。
冬に逆戻り


寝室のエリア分けに使っている本棚(小)の方。


e0370226_21454242.jpg
実家を片付けたとき もらってきました。実家では電話台にして使っていました。

我が家は 大掃除の時 1年に1回だけですが、キッチンや リビングの木製の家具は スプレッジという 家具磨きを使って手入れします。

でも実家から持ってきた ここの本棚2つは全く 手入れしたことありませんでした。
先日 古い家と小さい庭の ゆきさん から オイルで手入れした方がいい と教えていたいただいて 
家具用オイルを買いました  亜麻仁オイル  こちら
と同じものですが Amazonでもう少しお安いものがありました。

封筒に入って届いたのですが 何気なく
e0370226_22003531.jpg
ビリッと開けたら おおーー
とても 華奢なパッケージで 力が強すぎて こんなに変形してしまいました。
蓋がついていない。

袋を開けて

e0370226_22042602.jpg

まず これを塗る前に 汚れを落とさなければ。
e0370226_22054253.jpg

天板部分 はこんな状態。
ここを 紙やすりで ごしごしごしごし

e0370226_22070015.jpg

まあまあの状態になりました。
それから 先ほどの ワックスを 布につけて 塗りこむというか こするというか
e0370226_22095125.jpg
艶が出て ぴかっ となりました。
他の部分は 紙やすりは かけず 汚れを拭くだけで ワックスを塗りました。

それで冒頭の 状態になりました。

中の整理もしなければ なりませんね。
あとこの硝子には レトロ硝子の ストライプの模様のシートを貼りたいんですけど そこまでするかなー。

こういう古い家具 古くなった状態しか見たことがないけれど 新しい時はどんな様子だったんでしょうね。
家具屋さんには こういう家具が並んでいたのでしょうか。
お手入れすると 愛着がわいてくるものですね。





  


人気ブログランキング
にほんブログ村
by kakanonokoko | 2017-03-23 10:01 | 住まい