昔働いていた会社の社長の家のキッチンは 古い昭和の台所。 ガスコンロも お店では見たこともないような とてもクラシックなデザインでしたが ピカピカに磨いてありました。
 
実家の母はよく焦がす人、ガスコンロも お手入れが行き届いてはいなかったので カルチャ―ショックを受けました。

自分のキッチンを持ったとき あの社長の家のコンロがたびたび思い出されて 毎日拭いて使いました。
20年くらい使って 片方のガスがつかなくなり 交換。
それまでのステンレスの物から ガラストップのコンロへ。
天板の色がグレイで 汚れが目立ちやすいけれど ステンレスのようにいざとなったら スチールたわし というわけにはいかないようです。
それでこんなクレンザーを買ってきました


e0370226_18405601.jpg

基本ケチなんですが 特別扱いのものには ちょっと 甘くなります。
普通のクレンザーよりは ちょっと高いけれど 許容範囲の値段。(楽天とかだと すごく安くてびっくりしました。定価で買っていたので!)
ガラスになるべくダメージを与えないで ピカピカにするために
2代目は 点火のスイッチの調子が悪くて 6年くらいしか持ちませんでした。

そして今の3代目。
ガラストップ となっていましたが 2代目ほど もろ ガラス じゃありません。
それでもやはりこちらのクレンザーを使っています。

普段は使った後 重曹を溶かしたお湯で絞った 布巾で拭いているだけですが、
揚げ物の後とか 汚れが落ち切らないとき これの出番です。


このクリーナーとラップでクルクルこすって ふきんで拭き取って

e0370226_18485061.jpg



ピカピカ

e0370226_18494183.jpg
こちらは今発売されている商品のようですね。デザインが変わっています。 
シリットの鍋もたまーにこのクリーナーで磨きます。(専用クリーナーは高いので119.png
カネヨ の商品でした。
カネヨといえば  笠木シズコさんを思い浮かべるのは 何歳くらいの人まででしょうかねー

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らしにほんブログ村テーマ 掃除・掃除・掃除ー♪へ
掃除・掃除・掃除ー♪
[PR]
# by kakanonokoko | 2018-02-19 22:21 | キッチン | Trackback


小平さん、おめでとう。1番!!!
e0370226_17462492.jpg
e0370226_22273855.jpg


1992年の仮面ライダー(触覚がないです)
今日孫が来たので 出してきたら、何とこのポーズ。(こんなものまで取ってあります)
メダルを取った選手の 喜びの表情は何とも言えませんね。


先日 お雛様を飾りました。
今年は 雨水が仏滅で 大安の方が何となくいい気がして15日か20日,早めに15日にだしました
他のブログでもやはりそうされている方がいまして 思わずイイネしてしまいました。

4歳の孫は 自分の家のお雛様はママが手作りしたかわいいものなので、我が家のこの
お雛様には また別の印象があるみたいです。

e0370226_22312208.jpg
なんとなく近寄りがたくて 神様みたいな位置づけをしているようです。
かわいいねーと言いながらも 敬ってるのが伝わってきました。
私もお雛様を出す度に その時時 子供達への願いを 念じています。

ちびっこは去年のことも少し覚えていて、白い顔の人が怖かったと言っていました。

e0370226_22353627.jpg
 三人官女 のことかしら。 お局様ですからね 


男雛様のお顔がなんとなく羽生君風。切れ長の目が凛々しい


e0370226_22400668.jpg



この随身の方のおヒゲがじゃまで冠のひもが結びにくい。
皆さん どうしているのか といつも悪戦苦闘です。

e0370226_22333984.jpg
あの当時では安くもないけど高くもないランクの物でしたが、
大切に大切に扱ってきたので 今でもかなり綺麗だと思います。橘がかなーり色褪せてしまいましたが、、
出し入れするときは 手袋着用です。

いつまでも若くて お美しい女雛様 うらやましいですわ
e0370226_22374931.jpg



このご夫婦結婚32年めくらい
e0370226_22325924.jpg

昨日の羽生君の演技はLIVEはハラハラしてじっくり見られませんでした。
何度もやってくれるので 見返すことができて 改めて 感動です。
あの時パトリックチャンの 演技曲 ハレルヤ が 次の羽生君を祝福しているようで どきどきしながらも少し落ち着いた気分になりました。
スピンで回っているとき 白黒のモノトーンがとても美しかった

昭和50年代に少女だった おばちゃんは 槇村さとるの愛のアランフェス と おおやちきの雪割草を思い出していましたとさ、、








人気ブログランキング
にほんブログ村
[PR]
# by kakanonokoko | 2018-02-18 23:08 | 暮らし | Trackback

さんざんシリットの話をしたので やはり自分がどんな風に使っているか お伝えしておきます。
今日の夕飯の準備 写真多めで文少な目です 

いもと玉ねぎ
フードプロセッサーで スライス 1分でおわり

e0370226_21421174.jpg


e0370226_21424143.jpg
e0370226_21432536.jpg
シリットのサービングパン28cmをガスレンジで安全装置で火が小さくなるまで 熱くして

e0370226_21575459.jpg
火を止めて油を5mmくらい入れて

e0370226_21584363.jpg
下味をつけて片粉をつけた肉 を焼く
その横でみそ汁の白菜を煮ています


e0370226_21593285.jpg
こんがり焼けたら取り出して
さっきのイモ 玉ねぎを入れてベーコンも入れて


e0370226_22012768.jpg
味付けして混ぜて蓋をして弱火で蒸し焼き
みそ汁の鍋が沸騰して来たら 火を止めて余熱で加熱
ご飯の鍋を火にかける
ご飯が炊きあがったら ジャガイモの火も止める

その間にフードプロセッサーとまな板包丁を洗っておく

e0370226_22021561.jpg

ご飯を蒸らしている間に みそ汁に味噌を入れて 仕上げて 出来上がり
e0370226_22041671.jpg
ジャガイモも出来上がり
e0370226_22060417.jpg
我が家で有機 無農薬で作っている野菜。 手をかけなくても鍋の力と野菜の力で おいしくできます



今日は 羽生君の 素晴らしい演技と 宇野君の 勢いのある演技を見て 結果もよくて
すごくパワーをもらいました。ありがとう ゆっくりしてください

にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]
# by kakanonokoko | 2018-02-17 22:44 | 暮らし | Trackback

Silit LOVE ×3



e0370226_21585792.jpg
小豆とミルククリームが入った札幌タイムズスクエア
白クマバージョン 
おいしかったです!



着物地獄 という言葉をご存知ですか?

新しく着物を買うと それに合う帯が欲しくなり 帯を買うと またさらにそれに合う着物が欲しくなり
小物を買うと それに合うきものや帯がまたほしくなり 着物にはまると この地獄が待っているという  コワイ言葉

私の場合シリット地獄に落ちましたね。
もう買わないぞーと思っても 欲しくなる。

熱狂的に好きになる人もいれば、 買ってはみたけど 使いづらい 重い などの理由から すぐに使わなくなる人も多いみたいです。
そういう 数回しか使っていないものや未使用のものが オークションや フリマに出てくるんですよね。
廃盤になってしまって 新品では売っていないものが出ていたりします。
もう十分足りているはずなのに  フラーっと見てしまって
さらに 買ってしまったのが

シングルセット という2個セットの片割れ。片手鍋で20cmで使いやすいです
e0370226_21574739.jpg

こちらは たぶんミニマックスという3個セットの一つだと思うんですけど

17cm径で小さくて かわいい。 ほぼ お味噌汁専用で使っています。

e0370226_21544436.jpg
そして 炊飯土鍋の代わりに2.5Lの圧力鍋 をアマゾンで 買ったのだけれど
e0370226_21534769.jpg


 
 廃盤になった ライスクッカー を見つけて 色は黄色だけれど(赤と黄色しか販売しなかったらしい)
手に入れて とてもとても 便利に使っています。

e0370226_22112754.jpg
戸棚を開けて さて どのお鍋を使おうかなー と選ぶとき
使ったお鍋を洗って戸棚に戻すとき 幸せ感じてます
毎回買うときに いるかいらないか 使うか使わないか 悩んで悩んで、買ってきました。
出した金額に見合った 満足感があるので これは私にとっては価値のある買い物でした。172.png


Silitでつくった美味しい料理は お料理ブロガーさんたちが たくさん書かれているので 
興味にある方は探してみてくださいませ101.png

3回にわたって 長く語ってしまいました。
ボクシングを語る 香川照明さんか 昆虫を語る哀川翔さんみたいに熱くなってしまいました。
読んでくださった方 ありがとうございます。


羽生君 宇野君 明日も どうぞ 良い結果が出ますように!





にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 50歳からのシンプルで楽しい生活?へ
50歳からのシンプルで楽しい生活?にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨
[PR]
# by kakanonokoko | 2018-02-16 22:52 | キッチン | Trackback

Silit LOVE LOVE

お鍋の話し
e0370226_14410677.jpg
 その2です

シリットの圧力鍋を使ってみて とても気に入ってしまったので シリットの別のものも欲しくなりました。

私が 手に入れた2012年の前の年くらいまで
有名お料理ブロガーさんたちが 体験会にご招待&お鍋をプレゼントしてもらって ブログで報告されていたり

どこそこのお店で 格安で 手に入れたとか なんともうらやましいお話が色々ありました。

2個目のシリットは ミルクポットにしました。
ケトルの代わりから 炊飯 揚げ物まで多様な用途に使えること と シリットの中では 買いやすい値段。
楽天で1番お買い得なところで買いました。
届いたミルクポット 我が家には 中途半端で出番少なく、 ずっと後になって 孫のミルクのお湯を沸かすのに重宝しました。
やっぱり普段使うお鍋が欲しい。154.png
その頃の我が家の お鍋事情といえば 薄手のアルミの20〜25cm径くらいのものが2つ 主人の独身のころの赤いホーローの鍋、30cm径くらいの大鍋が1つ フライパン すき焼き鍋、 中華鍋で足りていました。
コンビクックという商品が 使いやすそうで ヨドバシで セールになっていたので 買ってみました。
e0370226_17110169.jpg
1と2がセットです。 2のサービングパンは我が家には少し小さいのですが 1のほうは大満足。
じっくり熱が伝わるからなのか お料理がおいしくなったんです。
腕が上がったわけではないです!(自信をもって言います)

ここで アルミの鍋は 処分ました。 もう他の鍋には戻れない。
同じくらいの 大きさのをもう一つ 欲しいわー。 コンビクックは セットだし 単体の同じくらいのお鍋は、、、
ヴィタリアーノというシリーズが いいかな、 
アマゾンで45パーセントOFF で買いました。それが3
コンビクックより 取っ手が太くて こんなに立派じゃなくていいのに と思ったものです。
普段のお料理は大体この3つと 圧力鍋で できるようになりました。

ここですき焼き鍋のテフロンがはがれてきたので すき焼き鍋としても使えそうな 
大きめの サービングパン28cm を買ってしまいました。
これは簡単な鍋物なら土鍋の代わりになるし 鍋とフライパンの両方の使い方ができてすごく使いやすいです

e0370226_14320865.jpg
左はコンビクックのサービングパン 右が 28cmのもの

もう これで いいわ。もういらない。、、、、のはずでしたが

すみません119.png次に続きます

このころ シリットの公式ホームページではアウトレットやセール品も売っていたんですが
今はWMFのホームページと一緒になっていて、 そういうのはなくなっていますね

1979年ころには なんと  シャープが輸入していたらしいです。(メルカリにありました)







にほんブログ村
人気ブログランキングへにほんブログ村テーマ 生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物へ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨
[PR]
# by kakanonokoko | 2018-02-15 22:20 | キッチン | Trackback