我が家はコークスストーブ

我が家で12月から4月頃までの暖房 は コークスストーブです。
そのほかの時期は コークスだと暑すぎるので 石油ストーブに変えます。


e0370226_21521754.jpg




今回コークスについて初めて調べました。
ウィキペディアによると
石炭乾留(蒸し焼き)して炭素部分だけを残した燃料のことである。漢字では骸炭と書く。 そうです。

e0370226_21494298.jpg

私が子供のころ学校では石炭ストーブでしたがコークスというのは知りませんでした。

家を建てて数年は 石油ストーブを使っていましたが 新聞広告に出ていた 
遠赤外線で 足元から暖かい。コークスストーブだけれど 着火の時は ボタン一つで着火できる というコークスストーブ が気になって購入しました。
e0370226_21525118.jpg




使ってみて もう真冬はこれなしではいられません。
石油ストーブは 火力を大きくしても 胸から上のほうは暖かいけれど床のほうは寒い。
体の表面だけ暖まるような感じがします。
コークスストーブは 体の中からぽかぽかするやわらかい温まり方です。
まきストーブの暖かさと似ています。

コークスを1日2~3回ストーブに入れて 風量を調節する。
灰を1日2回捨てる。


e0370226_21504058.jpg


こうしていれば めったに消えないので 1日中暖かです。 燃焼中 電気もいりません。
火力調節が ボタンで というわけにはいかないので 慣れないうちは うっかり消してしまう ということもありました。

我が家はペチカがついています。これは中に煙道があって ストーブからの熱排気でレンガが温まる仕組みです。
 
石油ストーブだと ペチカがすごく熱くなるんですけど コークスは燃焼率がいいのか そこまで熱くならず気持ち良い暖かさになります。ここに背中をくっつけていると 岩盤浴みたいな感じ。
 


ストーブの周りの床は熱で熱くなるので 痛まないようにタイルを置いてあります。 



e0370226_21513328.jpg
ちびっこが来ると コークスをストーブに入れるとき 珍しがって 何かしていても 飛んできて 手伝ったりしたがります。102.png

 玄関には

e0370226_21551348.jpg
コークスが置いてあります。もっとおしゃれな入れ物ならいいけれど 
エンジンオイルの 空き缶の再利用です。




にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
[PR]
トラックバックURL : https://kakanonoko.exblog.jp/tb/27129963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kakanonokoko | 2018-03-10 22:22 | 住まい | Trackback