洗面台のまわり



今年の洗面はこうなっています
e0370226_16382865.jpg
去年の画像は

e0370226_14061332.jpg
去年は壁のペンキを塗り替えたり 配置換えしたりした後で かなりよくなったと思っていましたが、
使っているうちに 不便が出てきました

鏡の下に吸盤でつけてある 石鹸入れ ⇒ 石鹸が小さくなってくると 取りにくい
歯磨きコップ ⇒ くぼみがあって汚れやすい

そしていつも水栓のねもとがびしょびしょになりやすくて 水垢がつく
使った後 必ずちょっと拭けばいいけれど  男性陣には無理

以前 はんこ王子と呼ばれている フランス人の男の子が 泊めてもらっていたお宅の 奥様が 「彼は使った後 洗面台をティッシュで拭いてくれるんです」と感激してお話ししていました。
それを聞いた はんこ王子は 当たり前ですから と答えていました
文化の違いか、しつけの違いか 
これからの日本には こういう子が増えると思いますが 今までは少数派では? と思ったものでした

それで投入したのがこれ
セリアで買ったような記憶があります
これを洗面台の扉の取っ手に掛けておいて
e0370226_16394085.jpg
洗面ボールの周りにはねた水はこれで ぬぐい取って タオルで拭くことにしました(私が)
何故今まで マメに拭き取らなかったかというと 
びしょびしょなのでタオルがかなり濡れる→ 乾きが悪い→面倒
という思考回路だったと思います

スクイージーで拭うと 水分がほぼなくなるので タオルでサッと拭くだけでいいし 毎回そのタオルを洗わなくても済む

水栓のレバーがもっと長くて 手を洗うときに蛇口よりかなり下の方で洗えば あまり飛びはねないと思うんですけど、、、
皆さんのブログを見ていて 汚れにくくて 手入れしやすくなっている 洗面台を見ると そう!こういうのがいいのよ と拍手しています

石鹸はダイソーのこれ
e0370226_16392169.jpg
すごく使いやすいです(固形石鹸はダンナしか使わないけど)(液体せっけん嫌いな人)
あのおしゃれな ものだと きっと磁石をめり込ませたりするとき 文句が出そうなので こういうシンプルなのでいいです
液体せっけんは 横に置いてあるラックに移しました

そして ニトリの つるりんとした プラスチックのコップ
200円しなかった けど ある程度重みがあって 洗いやすくて 気に入っています
e0370226_16412013.jpg

e0370226_16385850.jpg
たくさんのブロガーさんがいう通り 何も置かないのが 汚れがたまらない 1番楽な方法ですね

にほんブログ村
[PR]
by kakanonokoko | 2018-02-03 22:45 | 住まい